魚醤料理でおもてなし

秋田県にかほ市では、2014年から地域活性化のために、地元特産である「旬鱈」を原材料にした「鱈しょっつる」を開発し、それを使った魚醤料理を様々なお店で提供しております。メニューは鍋料理やラーメンだけではなく、どらやきやプリンなどバラエティに富んでいます。

また例年1月上旬から2月上旬にかけては、「んだっ鱈、にかほ市へ」という旬の鱈料理を市内の宿泊施設や飲食店で召し上がって頂けるキャンペーンも実施しております。是非一度にかほ市へお越しください!

鱈しょっつるのブランド化について

にかほ市商工会では地域活性化策として『にかほ鱈しょっつる』というブランド名の下ににかほ市の魚であるタラ(真鱈)を原料に製造した『鱈しょっつる』を使ったメニューやお菓子等を地域の商工業者と共に開発販売をして活動しています。鱈しょっつるは真鱈と塩のみで製造されているので無添加で安心安全な調味料です。また、魚醤特有の臭いも少なく、ラーメンや鍋以外にもドレッシングやお菓子など様々な料理に使われています。この様な活動をしながら地域商工業の持続発展の為に取り組んでおります。

ぜひ皆さんにかほ市に来て自慢の「鱈しょっつる」をご賞味下さい。